トップページ > 会長挨拶

岩見沢市の工事情報
岩見沢市飲食店情報
岩見沢市観光情報

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

タグクラウド

RSS

KEIRIN この事業は、競輪の補助金をうけて実施するものです。
岩見沢建設協会
会長挨拶

より信頼される建設業へ

岩見沢建設協会 会長 及 川 聡

日頃から、当協会の岩見沢生活空間創造システムをご覧いただき大変ありがとうございます。

岩見沢建設協会は、昭和26年2月に建設業法などいわゆる労働三法の施行を契機として、志を同じくする十二社をもって「岩見沢土建協会」として創立されたものであります。以来激動する経済社会のなか、会員相互の和と協力により、昭和47年には名称を「岩見沢建設協会」に改めるとともに、地域に密着した街づくり更には快適な市民生活や産業基盤となる諸施設の建設推進に努めてきたところであります。この間 昭和39年には会員の研鑽の場としての「岩見沢建設会館」を設立し、管内業界の中核協会へと成長をしてきました。

さて、これからは、人口の減少に伴う高齢社会が訪れる中、建設業界として街の活性化・地域経済の発展に大きく貢献していかなければならないとの、認識に立つことが私ども地元建設業の役割と考えます。そのために地域社会の一員として災害発生時等など迅速に地域の安全・安心な暮らしを支えへ広く地域に貢献して行くことがより重要と考えています。

今後とも、岩見沢建設協会に対しまして、皆様の一層のご指導とご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。